日々楽しく ♪mon bonheur

otomeurara.exblog.jp
ブログトップ

スカボロー・フェア

私は、映画が大好きです。
先日、「卒業」のビデオを、何十年かぶりに見ました。

Are you going to Scarborough Fair?       スカボローフェアに行くのかい?   
 (Parsley, sage, rosemary and thyme)    (パセリ、セージ、ローズマリーにタイム)
Remember me to one who lives there     そこに住んでいるあの人に伝えてほしい
She once was a true love of mine        かつて私が真の愛を捧げたあの人に

サイモンとガーファンクルのスカボロー・フェア
主人公のベンが愛人のロビンソン夫人の娘 エレーンを本気で好きになってしまい、
諦めきれずに会いに行くシーンでBGMとして流れているこの曲が大好きでした。
初めてこの映画を観た頃、この"parsley, sage, rosemary and thyme"が何を
意味するのかもわからずに、その響きが心地よくて、
♪アーユゴーイング トゥ スカーボローフェア パセセージローズマリーアンサイム♪…と当時よく口づさんでいました。
これが、パセリ セージ ローズマリー タイムという
ハーブの名を唱えていることを、つい最近知りました。


英会話を習い始めて、この歌詞の英訳を知りたくて調べてみたのです。
これらのハーブは昔から妖精に対するお守りとしての効果だとか、
「恋の妙薬」だからとか、魔よけの呪文とか、
当時のハーブ売りが用いた、売り口上の決まり文句だとか、
いろいろ言われているようですが、はっきりしたことはよくわかっていないそうです。
この歌の中で、いい香辛料になっていますね。
a0287486_9192548.jpg

ローズマリーとタイムの寄せ植え 今日の空のすじ雲
スカボローフェアのメロディが聞こえてきそうです。
明日は、久しぶりに映画観に行こうかな~
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-26 22:50 | Diary | Comments(2)

ぶどう

a0287486_114493.jpgNさんが、巨峰をたくさん送ってくださいました。
山梨県の牧丘の
ブドウ農園に毎年いかれるそうです。 
とても甘くておいしい巨峰です。


巨峰…今から70年ほど前にアメリカ種とヨーロッパ種を交配させて作った日本原産のぶどうで、 研究所から見える富士山の雄大な姿にちなんで、巨峰という商品名が  名づけられたそうです。

英語では、Kyoho grape, gigantic peak(巨大な峰)
果物売場にいくと、いろんな種類の色とりどりのぶどうが並んでいますね。

a0287486_1128212.jpg
ぶどうの柄の器
戴いたものや、
記念品 
とても重宝しています
ひとつひとつ揃えて
楽しみたいです。
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-26 11:05 | Diary | Comments(1)

朝散歩 Momochihama

a0287486_10155940.jpg

朝日が昇ると、雲の色が微妙に色付いてきれいです。
マリゾン…今は結婚式場になっているそうです。
a0287486_10182045.jpg

a0287486_10194169.jpg

a0287486_10303447.jpg

今日は、早起きして、百道浜まで散歩に行ってきました。
砂浜の波打ちぎわを歩いてみました。
波が白いレースのヴェールのようできれいですね。
朝日を背にして、影を撮ると…あしながおばさんになれます。
ちょっと優越感 現実は劣等感 アハッ
遊歩道には、足跡や、地球儀や船が描いてあります。
今日は、気持ちの良い景色に惹かれて歩いていたら、なんと、12795歩 歩いてました。
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-25 11:05 | Diary | Comments(3)

秋の食卓…遅めの誕生会

a0287486_1894241.jpg


「二人の誕生日をお祝いしましょう」
Tさんと私は、誕生日が同じ日なのです。
365分の1の確率です。
以前住んでいたところで、私と、お隣のOさん、先隣りのTさんは、皆9月生まれでした。
楽しい偶然ですね。
そして、Tさんとは、今もご近所で、親しくさせていただいてます。

今日、素敵な和食のお店で、遅めのお誕生会をしました。
女性の料理人ならではの、繊細なお料理をいただけました。
こじんまりしていますが、とても居心地がいいお店です。
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-24 18:00 | Diary | Comments(4)

お彼岸

a0287486_1614920.jpg


  お墓参りに行ってきました…
  ここには、私の母がいます。
    「皆、元気に暮らしています。ありがとうございます。
        お父さんや、私たちのことを、これからも、見守っててくださいね。」
           手を合わせて感謝し、お願いしています。 

  次女は、「ちゃあちゃん(母のことを孫たちはそう呼んでます)は
  いつも私たちのそばにいるみたい、危ないことがあっても、守っててくれてると感じる。」
  と言います。
  皆で写っている写真に、たまに、白い丸い光が写ることがありますが、
  それも母が一緒に写っていると…
  そういえば、そういう写真が何枚かあるのです。

  つい最近、父が言ってました。
  「T子の一番幸せだった時は、孫にかこまれていた時だったんじゃないかな
                     本当に可愛がっていたな~」
   
    母は皆を愛し、皆に愛された、幸せな人だったと思います。

  今日は、澄みきった青い秋空と、ひんやりとした爽やかな空気の中で
         母と話ができたようで、清々しい気持ちになりました。

       さ… おはぎでもいただきましょうか…ねa0287486_17263298.jpg


  彼岸とは…
仏教では、
生死の海を渡って到達する悟りの世界を
彼岸といい、
その反対側の私たちがいる
迷いや煩悩に満ちた世界を
此岸(しがん)といいます。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、
太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、
彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、
先祖供養をするようになったそうです。

[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-23 17:35 | Diary | Comments(2)

お散歩する  Take a walk

a0287486_114311.jpg
a0287486_1145456.jpg室見川河畔に
朝散歩してきました。

アベリアの植込みから
甘い香りが漂います。

ここでも、
ラジオ体操してあります。
私も、ちゃっかり
参加させてもらいました。

今日は、9665歩 
歩きました。a0287486_1154558.jpg







朝の間は
凪いでいるので、
水面が鏡のようです。
a0287486_11381193.jpg

                             朝露と彼岸花
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-22 10:30 | Diary | Comments(2)

English Lesson 9.21

a0287486_21593736.jpg

フランスのアルルで見かけた木扉に描いてあった絵
 お洒落~と思ってシャッターを押しました
 窓にだまし絵が描いてあったり、 
 看板も面白いものが多くて楽しいです。
 
Today's lesson
A:Good job,Make.
B: Thank you very much.
A: I'm satisfied with the result. 
    結果に満足です
be satisfaid with~
*Do you want more?   もっといかがですか 
 No, I'm satisfied.    いいえ、もうお腹いっぱいです  
( I'm full )
         ローリングストーンズの大ヒット曲が{ Satisfaction }でしたよね

英語で道案内
on...on the corner of....across from...next to...between
*The department store is accross from the park.
来週は英語で道案内の練習をたくさんしますとのこと…


レッスンの後でのtea timeでのこと
「まかせて」って英語でどういうの? Do you know?(^_^;)
調べてみました
   Leave it to me. …でも、まかせて!って言うことないかなぁ~
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-21 23:27 | English | Comments(4)

Red Spider Lily

a0287486_20114765.jpg


川沿いを散歩していると、彼岸花があちこちに見られます。
この花にはいろんな呼び名があります。
朝見ると、そうまで思わないですが、見る時間帯や、場所によっては妖しい花ですね

彼岸花…… 秋のお彼岸のころに咲くことと、球根に毒があることに由来
曼珠沙華…「天上の花」という意味
      インドの古い言葉で「赤い花」の意味
      葉が出ないでまず花を咲かせる「先ず咲き」を法華経の文字にあてた

      他にも怖い呼び名がいろいろあるようです。

欧米では  Red spider lily…赤い蜘蛛の百合…見たままですね                   


  明日は秋分の日 お彼岸のお中日にあたるので、お墓参りに行きます。
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-21 20:48 | FLower | Comments(2)

Rainbou Maker

a0287486_9531761.jpg


ハートのスワロスキーのペンダントネックレスを南東の窓辺に飾っています。
朝の太陽の光を取り込んで、部屋の中に、虹の模様をつけてくれます。
ちょっと幸せな気分になります。

サンキャッチャーという名で、
欧米では、お守りとして窓辺に吊り下げる習慣があるそうです。
部屋に虹を運んでくれることからRainbou Makerとも呼ばれています。
とても素敵なので、以前、クリスタルのドロップ型のものを友人にプレゼントした時、
同じものを自分用に買って、玄関のダウンライトの所に下げてます
明かりをつけるたびに輝いてきれいです。

ずいぶん涼しくなりました。
薄手の羽毛布団ではちょっと寒いと思うくらいです。
今日は朝散歩 8865歩 歩きました。
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-20 09:59 | etc. | Comments(4)

Nashi * Japanese pear

娘の嫁ぎ先のお母さんが
お里が人吉ということで
毎年、球磨郡特産の一勝地梨を
送ってくださいます。 a0287486_12244860.jpg
さわやかな甘さの
とてもおいしい梨です

秋は果物が美味しいですね
食欲の秋か~
    う~~~ん







梨は英語で pear ですが、これは西洋梨(ラ・フランス)のことをさすそうです。
まだ、ラ・フランスが今ほど出回ってなかった頃、
娘が「ラ・フランス美味しかった~」というので
「そのレストランどこ?」といったことがあります(^_^;)
  otobokemomですね

たまには、西洋梨もいいですが、日本梨のさわやかな甘さと歯ざわりがいいですね

梨がらみで、もう一つ思い出しました。
皆で梨のケーキを注文しようとしたとき、ちょうど彼女の前で切れてしまって
小さな声でボソッと「どうせ、私はヨウナシヨ…」と言ったのが
彼女のウイットに富んだいいまわしで、大笑いしたことがあります。
その人は、とても、楽しいすてきな人なんです!
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-19 12:55 | Diary | Comments(2)

早朝散歩  秋

a0287486_22452066.jpg


          稲穂もずいぶん色づいていました。
          彼岸花も咲いています
          体操している足元に、四葉のクローバーが…
          今日は10605歩歩きました

  夏の暑さが大々苦手な私は、8月はほとんど外出もせずに家の中に籠っていました。
  家の中のことをしたり、写真の整理をしたり、スライドショーを作ったり…
  好きなことをしているのだから、頭の中では、何のストレスも感じていなかったのですが
  体のほうはストレス感じていたみたいです。
  
  なんとなく体調が悪く感じていたら
  体中に蕁麻疹がでてきました。
  あまり病院には行かないのですが、たまらず行ってきました
  「体質が変わってきているのかもしれませんね、慢性の蕁麻疹になりつつあるので
   お薬を飲んでください」
  薬を飲んでいる間は、蕁麻疹がでなかったのですが、飲まないと又でてきました。
  今日、又、病院にいってきました。

  病院は地下鉄のそばにあるので、気分転換に天神まで行ってきました。
  街はすっかり、秋模様になっていました。

  私の大好きな秋です
   行動開始!  Here we go!   Let's get going!  

   さあ、何をはじめましょうか (^o^) 






  
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-18 22:45 | Diary | Comments(2)

Autumn

台風でどこにも行けません
9月になったら、アレンジしようと思っていた花を
秋バージョンに替えてみました。
コスモスと木の実を入れただけで秋の感じになりますね。
a0287486_13463869.jpg


何もわからないまま、手探りでブログを始めて10日
とりあえず、毎日更新してみました。
テーマも何もありません。
 日々楽しく  ♪mon bonheur (私の幸せ)     
      …日々を穏やかに楽しんでいけることが私の幸せです。
       いろんなことに興味を持って
       思いついたことを、愉しく綴っていければいいなと思っています。
         

Que sera sera …………………… ケ・セラ・セラ
Whatever will be will be …………   なるようになるわ
The future's not ours to see …………  先のことなんてわからないもの
Que sera sera
              ♪ケ・セ ラ~セラ~
                 今を気軽に楽しんでいければいいですね
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-17 14:35 | Diary | Comments(1)

敬老の日

a0287486_8291326.jpg

 今日は敬老の日


 夫の両親、私の父も
 高齢で90歳前後になっていますが
 元気にしてくれているので、
 本当にありがたいです。
 心から、感謝しています。
 笑顔で穏やかに
 日々を楽しんでいただきたいですね。

ここ数年、敬老の日は、心ばかりのお弁当を手作りして、
お祝いの気持ちで届けています。
今年は、今日は台風の進路にあたっていたので、15日に行ってきました。


以前は15日が敬老の日でしたよね。
孫たち(娘たち)が幼稚園に行くようになった頃から、
「おじいちゃん おばあちゃん、ありがとう いつまでも長生きしてね」
のメッセージとプレゼントを持って行ってました。
あの頃は、まだ、60才ぐらいだったのではないでしょうか…
…とすると 今の私達ぐらいだったんですね。
まだ、私達には孫がいませんが、
私達も敬老の日を祝ってもらえる日がいつかくるのでしょうか?

健康に気を付けて、穏やかにこの日を迎えられるように、心がけていきたいです。

台風どうなったのでしょう
風が時折強く吹いています。
背の高い鉢物とかを避難させました。


*敬老の日とは

    9月の第3月曜日。
    「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」国民の祝日    
    もとは聖徳太子が四天王寺に悲田院(ひでんいん)を設立したと伝えられる日に
    ちなんで、1951年からとしよりの日、64年から老人の日とよばれ、
    敬老行事が行われてきた。
    9月15日であった敬老の日は2003年から9月の第3月曜日に変更された。
    また、老人福祉法の改正により、
    2002年から9月15日を老人の日、同日から21日までを老人週間と定められた。

[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-17 08:15 | Father | Comments(1)

Uraraとの出会い

a0287486_1019527.jpg


   2004.4.6
   秋月に友人と桜を見に行った帰り、時間があったので
   次女が「可愛い子がいるから見てみて…」と言っていたのが気になって
   ペットショップに行ってみました。

   広いウインドウの中で、元気に跳ね回っている可愛い子猫がいました。

   可愛いな~と思っていると 「お母さん、今どこにいるの?」と次女からの電話
   今ショップにいることを伝えると
   「お父さんとそこに行くから、待っていて!」
   しばらくすると、今度は長女からの電話…

   期せずして、家族みんなが、その子猫の前に集合することになったのです。
   なんだかすごい縁を感じて、Uraraは我が家の家族になりました。
     その年の1年前にSakuraを、3年前にToraを亡くして、悲しい思いをしたので
     夫は反対していましたが、可愛さに負けてしまったようです。

    Urara 2004.1.22生まれのアメリカンショートヘアー 初めての男の子です。

a0287486_11294412.jpg


現在、Uraraは8歳 わがやのBossです

体重8k 猫のくせに、ドスドス音を立てて歩き自己主張し
    都合の良い時だけ甘える わがまま猫ですが、
       そこがどうしようもなく可愛いです。








                         
[PR]
# by otomeurarafuku | 2012-09-16 11:05 | Pet(cat & dog) | Comments(1)