日々楽しく ♪mon bonheur

otomeurara.exblog.jp
ブログトップ

楓ってどのくらい種類があるのかしら・・・

a0287486_17294086.jpg

おばあちゃんのモミジ・・・
ヤマモミジと比較すると 大きくて葉の切れ込みが少し違うようです
何という名の楓なのでしょう

楓ってどのくらい種類があるのかしら・・・


a0287486_17374396.jpg

もともと・・・田舎の祖母のところにあった楓を 母が持ち帰って 
実家の庭に植えていたものを
家を建てたばかりの何もない私の庭に植えなさいと
母が持ってきてくれた楓なので
「おばあちゃんのもみじ」と名付けてます

南側の日当り良い 窓際に植えて もう20年以上・・・
ずいぶん大きくなりました
北に比べると暖かいせいか ヤマモミジより遅く色づきます
北のヤマモミジはもうすっかり散ってしまいましたが
まだ・・・綺麗です

a0287486_1731088.jpg

うーちゃん そこから 紅葉を見てるの?
a0287486_17311276.jpg


a0287486_17313757.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一般にカエデと呼ばれている樹木は、カエデ科カエデ属の、
主として北半球の温帯に分布している150種を総称したものです。
特に、東アジアを中心に日本に約20種、
中国に約30種が分布し、
北アメリカ、ヨ-ロッパにまで広がっています。
主に落葉高木で切れ込みのある葉をつけていますが、
まれに常緑性のものや切れ込みのないものもあります。
葉を対生につけるのが特徴です。
園芸品種が多く、
特にイロハモミジ(イロハカエデともいう。Acer palmatum)、
ハウチワカエデ(Acer japonicum)など、
日本産の種に属する品種が200~400品種といわれています。
園芸の世界では、切れ込みが深く数が多いものをモミジ、
浅く少ないものをカエデと呼んでいます。
(・・・趣味の園芸より・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキング
[PR]
by otomeurarafuku | 2017-12-05 12:05 | Diary